Korea News.com(コリアニュース.com)

激動する朝鮮半島のニュースを正確、迅速に伝えるべく努力します。 朝鮮半島の平和と統一、朝日の親善、アジアと世界の平和を願って。

【スポンサーリンク】

金正恩

海上主権を武力行使で守る 金正恩総書記が地対海ミサイル「パダスリ6」型の検収射撃試験を指導

金正恩朝鮮労働党総書記が2月14日午前、海軍に装備される新型地対海ミサイル「パダスリ(ミサゴ)6」型の検収射撃試験を指導した。 朝鮮労働党中央委員会の朴正天、趙春龍の両書記、朝鮮労働党中央委員会の金正植副部長、朝鮮民主主義人民共和国ミサイル…

金正恩総書記が金化郡地方産業工場を現地指導

金正恩総書記が2月7日、金化郡地方産業工場を現地指導した。 「労働新聞」が8日報じた。 報道によれば、金正恩総書記は、「地方発展20×10政策」推進の初年である今年から、各地に本格的に新しく建設することになる地方産業工場の具体的な建設方向を確…

船舶工業部門の飛躍的発展を 金正恩総書記が南浦造船所を現地指導

金正恩朝鮮労働党総書記が南浦造船所を現地で指導した。 「労働新聞」が2月2日伝えた。 報道によれば、金正恩総書記は、複数の生産工程と造船現場を見て回りながら、造船所の全般実態と技術装備水準を具体的に調べた。 金正恩総書記は、南浦造船所は国の船舶…

金正恩総書記が潜水艦発射戦略巡航ミサイルの試射を指導

金正恩朝鮮労働党総書記が28日潜水艦発射戦略巡航ミサイルの試射を現地で指導した。 「労働新聞」が29日報道した。 同紙は、主体的海軍武力の独創的発展方向を示し、その実現のための闘いを強力に導く敬愛する金正恩総書記の賢明な指導によって海軍武力強化…

大韓民国とは民族中興、統一の道を共に歩めない 金正恩朝鮮労働党総書記の施政演説から

金正恩朝鮮労働党総書記、朝鮮民主主義人民共和国国務委員長は1月15日、朝鮮民主主義人民共和国最高人民会議第14期第10回会議で綱領的な施政演説「共和国の繁栄・発展と人民の福祉増進のための当面の課題について」を行った。 以下に紹介するには、施…

戦争を一方的に決行することはないが避ける考えもまた全くない 金正恩総書記が重要軍需工場を現地指導

金正恩朝鮮労働党総書記が1月8、9の両日、重要軍需工場を現地指導して兵器戦闘技術機材の生産実態を調べた。 「労働新聞」が10日伝えた。 報道によれば、金正恩総書記は、各工場で第8回党大会と党中央軍事委員会第8期第7回拡大会議で提示された軍需生…

より多くの鶏肉と卵が人民に行き届くように 金正恩総書記が新たに建設した光川養鶏工場を現地指導

金正恩同志朝鮮労働党総書記が1月7日、新たに建設した光川養鶏工場(黄海北道)を現地で指導した。 「労働新聞」など朝鮮のマスコミが伝えた。 報道によれば、金正恩総書記は、総合制御室と生産建物を見て回りながら、新たに建設した工場の近代性と生産能…

金正恩総書記が重要軍用台車生産工場を現地指導 戦略ミサイル発射台車生産は国家防衛力強化のための最重大課題

金正恩朝鮮労働党総書記が重要軍用台車生産工場を現地で指導した。 5日付「労働新聞」が報じた。 報道によれば、金正恩総書記は、工場で生産した大型発射台車と各種の軍用台車を見ながら生産実態を具体的に調べた。 金正恩総書記は、工場が去る一年間に行っ…

金正恩総書記が農業機械展示会場を見て回る

金正恩朝鮮労働党総書記が1月2日、農業機械展示会場を見て回った。国の農業機械工業発展方向を明白に確定する上で重要な契機となる農業機械展示会「農業機械工業発展―2023」が平壌の3大革命展示館で行われている。 「労働新聞」が3日伝えた。 報道に…

2024年度の闘争方向 朝鮮労働党中央委員会第8期第9回総会拡大会議に関する報道

朝鮮労働党と人民の一致団結した闘いで収めた2023年の勝利を誇り高く総括し、新年度の党および国家事業の発展方向と方略を策定する歴史的な朝鮮労働党中央委員会第8期第9回総会拡大会議が2023年12月26日から30日まで、革命の最高参謀部であ…

2024年度の戦闘的課題を提示 朝鮮労働党中央委員会2023年12月総会第2日会議

朝鮮労働党中央委員会2023年12月総会第2日会議が27日に行われた。 「労働新聞」が28日伝えた。 報道によれば、金正恩総書記が、2024年度の闘争方向に関する綱領的な結語を述べた。 金正恩総書記は結語で、ここ3年間の頑強な闘いでもたらした有…

2023年は偉大な変革の年 金正恩総書記が報告 朝鮮で党中央委員会第8期第9回総会拡大会議はじまる

朝鮮労働党中央委員会2023年12月総会が26日、党中央委員会の本部庁舎で招集された。 「労働新聞」が27日伝えた。 報道によれば、金正恩朝鮮労働党総書記が、総会に出席した。 朝鮮労働党中央委員会政治局常務委員会委員と、朝鮮労働党中央委員会政治…

核挑発には核攻撃も辞さない 金正恩総書記がミサイル総局第2赤旗中隊の軍人を祝い、激励

金正恩朝鮮労働党総書記が12月20日、大陸間弾道ミサイル(ICBM)「火星砲-18」型の発射訓練に参加したミサイル総局第2赤旗中隊の軍人を党中央委員会の本部庁舎に招いて祝い、激励した。 「労働新聞」が21日報じた。 報道によれば金正恩総書記は…

ICBM「火星砲-18」型の発射訓練を断行 朝鮮戦略武力の超強硬報復意志と絶対的力の明確な誇示

米国とその手先である南朝鮮傀儡軍部による朝鮮に対する挑発的な威嚇行為が一層露骨に強行される中、意図的かつ計画的な敵の対決的軍事威嚇行為を強力な行動的警告によって無力化させるべきだという朝鮮労働党中央軍事委員会の決定に従って、朝鮮民主主義人…

12月下旬に党中央委第8期第9回総会を招集 党中央委第8期第17回政治局会議

朝鮮労働党中央委員会第8期第17回政治局会議が12月1日、党中央委員会の本部庁舎で行われた。 「労働新聞」(12.2)は要旨次のように伝えた。 朝鮮労働党総書記である敬愛する金正恩同志が、会議に出席した。 会議には、朝鮮労働党中央委員会政治局常務…

金正恩総書記が航空節に際して空軍司令部と第1空軍師団飛行連隊を祝賀訪問

金正恩朝鮮労働党総書記が、航空節に際して11月30日午前、朝鮮人民軍空軍司令部を訪れ、英雄的人民空軍の全ての将兵を祝い、励ました。 「労働新聞」などの報道によれば、朴正天・朝鮮人民軍元帥と朝鮮人民軍総参謀長の李永吉・(同)次帥が同行した。 …

金正恩総書記に米サン・ディエゴ海軍基地、嘉手納空軍基地撮影資料を報告

朝鮮の国家航空宇宙技術総局平壌総合管制所は11月29日、偵察衛星が試験撮影した写真資料と偵察衛星に対する細密制御関連の内容を金正恩総書記に報告した。 「労働新聞」が30日伝えた。 報道によれば、金正恩総書記は、国家航空宇宙技術総局平壌総合管制…

ホワイトハウス、ペンタゴン等も撮影 金正恩総書記、偵察衛星運用準備状況を確認

「労働新聞」など朝鮮のマスコミは28日、金正恩総書記が国家航空宇宙技術総局平壌総合管制所から偵察衛星運用準備状況についての報告を受け、衛星が試験撮影した米ホワイトハウス、ペンタゴン、米国バージニア州のノーフォーク海軍基地とニューポート・ニュ…

金正恩総書記が龍城機械連合企業所を現地指導

金正恩朝鮮労働党総書記が11月26日、龍城機械連合企業所(咸鏡南道)を現地指導した。 「労働新聞」は27日、要旨次のように伝えた。 金徳訓、李日煥、呉秀容、金與正、玄松月の各氏が同行した。 金正恩総書記を、龍城機械連合企業所のリ・ギョンイル支配人…

金正恩総書記平壌総合管制所訪問、釜山軍港停泊中の米空母、ハワイ米軍基地の衛星写真等を確認

金正恩朝鮮労働党総書記が25日午前、国家航空宇宙技術総局平壌総合管制所を再び訪れて、午前9時59分40秒から10時2分10秒間に偵察衛星が敵側地域の鎮海、釜山、蔚山、浦項、大邱、江陵など、重要標的地域を撮影した写真を見た。 朝鮮のマスコミが…

金正恩総書記が偵察衛星の運用準備状態及び敵地域標的の撮影写真を点検

「労働新聞」など朝鮮のマスコミ報道(25日)によれば、金正恩朝鮮労働党総書記が11月24日、国家航空宇宙技術総局平壌総合管制所を訪れて偵察衛星の運用準備状態を点検し、24日に撮影した航空宇宙写真を見た。 朝鮮労働党中央委員会の金正植副部長が同…

わが共和国の戦争抑止力を画期的に向上 金正恩総書記が偵察衛星打ち上げの成功に貢献した関係者と記念撮影

金正恩朝鮮労働党総書記が11月23日、偵察衛星打ち上げの成功で偉大な自主強国の尊厳を万邦に誇示するのに貢献した国家航空宇宙技術総局の科学者、技術者、活動家と共に記念写真を撮った。 また同日、初の偵察衛星の打ち上げを導いた非常説衛星打ち上げ準…

万里を見下ろす「目」と万里を叩く強力な「拳」を全て掌握 金正恩総書記が国家航空宇宙技術総局平壌総合管制所を視察

金正恩朝鮮労働党総書記が11月22日午前10時、朝鮮民主主義人民共和国国家航空宇宙技術総局平壌総合管制所を訪れて、軌道に進入した偵察衛星「マンリギョン―1」号の作動状態と細密制御状況、地上指令による特定地域に対する航空宇宙撮影状況を調べた。…

偵察衛星を成功裏に打ち上げる 朝鮮国家航空宇宙技術総局の報道

朝鮮が21日偵察衛星を成功裏に打ち上げた。 朝鮮中央通信が、朝鮮国家航空宇宙技術総局の報道を伝えた。 報道は次の通り。 朝鮮民主主義人民共和国国家航空宇宙技術総局は、チュチェ112(2023)年11月21日22時42分28秒に、平安北道鉄山郡西海…

金正恩総書記がロシア外相に接見

金正恩朝鮮労働党総書記兼朝鮮民主主義人民共和国国務委員長が10月19日、党中央委員会の本部庁舎で訪朝中のロシア連邦のセルゲイ・V・ラブロフ外相に接見した。 「労働新聞」(20日)など朝鮮のマスコミが伝えた。 報道によれば、ロシア連邦のアンドレ…

核戦力を持続的に一層強化しなければならない 金正恩総書記が最高人民会議第14期第9回会議で演説

金正恩朝鮮労働党総書記が、朝鮮民主主義人民共和国最高人民会議第14期第9回会議に出席して演説した。 「労働新聞」が28日伝えた。 以下は報道の要旨。(中見出しは編集部) 親愛なる代議員のみなさん! 尊敬する常任委員長同志、そして最高人民会議議長同…

全面的な朝ロ関係発展へ 党中央委第8期第16回政治局会議

朝鮮労働党中央委員会第8期第16回政治局会議が9月20日、党中央委員会の本部庁舎で行われ、金正恩総書記のロシア連邦公式親善訪問の結果に対する報告を聴取した。 「労働新聞」(22日)の報道によれば、党中央委員会政治局の委任によって、党中央委員会…

満足な合意と見解の一致を遂げた 金正恩国務委員長がプーチン大統領と会談

朝鮮労働党総書記である金正恩朝鮮民主主義人民共和国国務委員長が9月13日、ロシア連邦のウラジーミル・V・プーチン大統領と会談した。 「労働新聞」が14日報じた。 報道によれば、会談には、朝鮮側から朝鮮民主主義人民共和国の崔善姫外相、朝鮮人民軍…

朝鮮で戦術核攻撃潜水艦の進水式 金正恩総書記が参加

朝鮮で戦術核攻撃潜水艦の進水式が6日盛大に行われた。 金正恩総書記が参加した。 「労働新聞」は8日、「百戦百勝の朝鮮労働党の卓越した指導の下、わが共和国の建国史にかつて持てなかった世界的な、強大な国防力を浮上させ、偉大な繁栄強国の新時代を開い…

金正恩総書記が北中機械連合企業所と重要軍需工場を現地指導

金正恩朝鮮労働党総書記が、北中機械連合企業所と重要軍需工場を現地指導した。 3日付「労働新聞」が伝えた。 報道によれば、金正恩総書記は、北中の労働者たちが党の国防、経済建設政策を体して生産を力強く行っていることを評価した。 金正恩総書記は、企…