Korea News.com(コリアニュース.com)

激動する朝鮮半島のニュースを正確、迅速に伝えるべく努力します。 朝鮮半島の平和と統一、朝日の親善、アジアと世界の平和を願って。

【スポンサーリンク】

【解説】 軽薄で非本質的な議論は和解への一歩たりえない

米韓合同軍事演習を永遠に中止することは北南和解の必須の条件 朝鮮半島の北と南で「北南通信連絡ルートを復元することで互いに信頼を回復し、和解を図る巨歩を踏み出すことで合意」したことと関連して、南側ではちまたで交わされる根拠のないうわさ話のよう…

【フォトトピック】 清津市山羊牧場

朝鮮の咸鏡北道チョンジン(清津)市山羊牧場では今、人工授精技術を活用して山羊頭数を2~3倍に増やす計画を立てている。さらには生乳、酸乳、ヨーグルト、チーズなどの乳製品生産を増やすために施設の現代化に取り組んでいる。(「朝鮮の今日」7.28) 朝鮮…

戦勝世代の偉大な英雄精神は輝かしく継承される 金正恩総書記が老兵大会で祝賀演説

第7回全国老兵大会が27日ピョンヤンの祖国解放戦争勝利記念塔前で盛大に行われた。 「労働新聞」が28日伝えた。 大会には金正恩総書記が参加した。また全国の祖国解放戦争参戦者と戦時功労者が参加した。大会には党と軍の幹部、人民軍将兵、青年学生が参加し…

北南通信連絡線を再稼動 朝鮮中央通信社報道

朝鮮中央通信社は27日、て北南双方は7月27日10時から、全ての北南通信連絡線を再稼動する措置を取ったと報道した。 報道の全文は次の通り。 現在、全同胞は挫折と沈滞状態にある北南関係が一日も早く回復されることを切に望んでいる。 これに関連して…

金正恩総書記が戦勝節に際して祖国解放戦争参戦烈士墓を訪れた

金正恩朝鮮労働党総書記が、偉大な祖国解放戦争(朝鮮戦争)勝利68周年に際して7月27日零時、祖国解放戦争参戦烈士墓を訪れた。 「労働新聞」が27日報じた。 金正恩総書記は、祖国戦争参戦烈士墓の前に花房を献じた。 金正恩総書記は、領袖への限りない忠…

【フォトトピック】1953年7月27日 偉大な戦勝

1953年7月27日は朝米休戦協定が調印された日だ。 朝鮮では偉大な戦勝記念日として記念されている。独立後わずか5年の朝鮮が“世界最強”を誇る米国と戦い勝利したのは奇跡だ。中国義勇軍の参戦は大きな力になったが戦いの主体は朝鮮人民軍。支援は戦いの主体が…

傲慢、破廉恥、道徳的低劣さの集中的表現  朝鮮中央通信社、過去を隠蔽する日本を非難

朝鮮中央通信社は26日論評を発表して、端島炭鉱での朝鮮人強制労働の歴史を隠蔽しようとする狡猾な日本政府を強く非難した。 「特大型反人倫犯罪を覆い隠そうとする破廉恥な行為」と題した論評は、「ユネスコ(国連教育科学文化機関)世界遺産委員会が、端島炭…

【フォトトピック】 柳京館の焼き松茸

9月になればチルボ(七宝)山から取り立ての新鮮な松茸が空輸される。 松茸料理で有名なピョンヤンのリュギョン(柳京)館。 観光の名所である七宝山は松茸の宝庫。秋になれば収穫され各地に送られる。 一時期、七宝山の松茸は日本にも輸入されていた。 これ…

朝鮮駐在外交団メンバーが祖国解放戦争勝利記念館を参観

祖国解放戦争勝利68周年に際して、朝鮮駐在外交団メンバーが祖国解放戦争勝利記念館を21日と22日に参観した。 「労働新聞」(7.23)は、「メンバーは金日成同志の主体的な軍事思想と卓越した戦略戦術で、帝国主義者の武力侵攻に反対する祖国解放戦争を輝かし…

朝鮮外務省、キューバに固い支持と連帯を表明 背後操縦する米国を厳しく非難

朝鮮外務省は16日に外務省スポークスマン談話を発表したのに続き、21日には朴ミョングッ外務省副相の談話を発表、さらに22日にはHP上に「社会主義を固守するためのキューバ人民の戦いは必ず勝利する」との文を載せ、キューバの反政府デモを背後操縦する米国…

朝鮮のピョンヤン市テソン区域リムフン洞一帯でコグリョ時代の遺跡・遺物を発掘

第一号井戸の内部と正方形の井桁、発掘された遺物 最近、金日成総合大学歴史学部の学術研究チームは、ピョンヤン(平壌)市テソン(大城)区域リムフン(林興)洞一帯でこれまで発掘された遺跡・遺物に対する総合的な研究を行って、1~5世紀初までのコグリョ…