Korea News.com(コリアニュース.com)

激動する朝鮮半島のニュースを正確、迅速に伝えるべく努力します。 朝鮮半島の平和と統一、朝日の親善、アジアと世界の平和を願って。

【スポンサーリンク】

平安北道でテチョン(泰川)スッポン工場が竣工 食へのニーズが量から質へ

朝鮮の平安北道テチョン(泰川)郡にスッポン工場が建設され、1日に竣工式が行われた。 「労働新聞」(12.3)など朝鮮のマスコミが報じた。 工場には孵化施設をはじめ養殖の科学科、集約化を実現できるすべての設備を整えている。 朝鮮ではピョンヤンスッポ…

朝鮮で宇宙科学技術討論会―2020開催

朝鮮科学技術総連盟中央委員会の主催で、宇宙科学技術討論会―2020が行われた。 朝鮮中央通信が2日伝えた。 報道によれば、討論会には、金日成総合大学、金策工業総合大学、国家科学院、農業省をはじめとする科学・教育機関、省、中央機関の科学者、技術者、…

朝鮮中央通信社、論評で「敵基地攻撃能力の保有」を力説する安部前総理を非難

朝鮮中央通信は1日、「再侵略野望の実現にいっそう狂奔している」安部前総理を非難する論評を発表した。 「日本を害する本当の脅威は何か」と題した論評は、最近安部前総理が朝鮮の「ミサイル脅威」を云々して、「敵基地攻撃能力」の保有を力説している事実…

文在寅政権は「国家保安法」を廃止せよ! 韓国137の団体が強く要求

韓国進歩連帯、6.15南側委員会、進歩党、良心囚後援会など137の民主化、進歩団体と161人の人士が1日、ソウルで記者会見を開き「国家保安法」の廃止を要求、共同宣言を発表した。 共同宣言は、「国家保安法」は、独立運動家を弾圧するために、日帝が作った「…

朝鮮労働党中央委第7期第21回政治局拡大会議 第8回党大会の準備活動状況などを討議

朝鮮労働党中央委員会第7期第21回政治局拡大会議が11月29日、党中央委員会の本部庁舎で行われた。 朝鮮中央通信が11月30日に報じた。 党中央委員会政治局の委任によって、最高指導者金正恩党委員長が会議を司会した。 会議では、朝鮮労働党第8回大会の準…

「傍観視できない日本の海外膨張策動」朝鮮外務省がHPで「自衛隊」の海外進出を非難

朝鮮外務省は11月27日、日本「自衛隊」の海外進出を非難する、同外務省日本研究所ラ・グッチョル研究員の文をHPに載せた。 「傍観視できない日本の海外膨張策動」と題した文でラ・グッチョル研究員は、「侵略の目的を達成するための手段の確保、それに伴う軍…

ピョンヤン市を流れるポトンガン(普通江)の風情がより美しく変貌

ピョンヤン市中心部の西を流れるポトンガン(普通江)の風情がより美しく変貌した。 朝鮮中央通信は29日、ピョンヤン市当局が行っていた、ポトンガン(普通江)遊歩道改装工事が終了したと報じた。 普通江遊歩道改装工事は、22.4㎞の護岸石垣と4万㎡のコンク…

文在寅大統領の本音が問われる「対北ビラ散布禁止法案」の行方 「6.15共同宣言実践南側委員会」が記者会見

「6.15共同宣言実践南側委員会」(常任代表議長イ・チャンボク)は26日午前、ソウル汝矣島の国会議事堂前で、77団体連名の「対北ビラ散布禁止立法を促す記者会見」を開催した。 会見で発表された77団体が署名した「記者会見文」は「過去21代国会が開院し対北…

災い転じて福!咸鏡南道検徳地区で2300余世帯の単層、低層、多層住宅建設、入居の集い

台風で甚大な被害を被った咸鏡南道検徳地区に2300世帯の住宅が新たに建設され、被害住民の入居の集いが行われた。 入居の集いを11月27日付で報じた「労働新聞」は、「党中央の遠大の構想と設計により、労働党時代の文明創造と変革が胎動する剣徳地区に鉱山都…

朝鮮で写真帳「国家防衛力強化のために」を発刊

写真帳「国家防衛力強化のために」の表紙 朝鮮の外国文出版社が、写真帳「国家防衛力強化のために」を発刊した。 写真帳には金正恩委員長の指導下で築かれた強力な軍事力を誇示する数多くの写真を、「不敗の革命強軍に」、「新しい主体兵器開発の道で」、「…

【解説】ペリー元長官が語った米国の対朝鮮敵視政策失敗の原因

1988年に朝鮮の5年以内崩壊を予測したCIA秘密報告書(「KBSスペシャル」2016.1.21報道の「単独入手、CIA秘密報告書・コリアン」) 米新政権の発足を控え、米国のいわゆる朝鮮問題の“専門家”、統一部長官など文在寅政権の閣僚と官僚、マスコミが新政権の対朝…