Korea News.com(コリアニュース.com)

激動する朝鮮半島のニュースを正確、迅速に伝えるべく努力します。 朝鮮半島の平和と統一、朝日の親善、アジアと世界の平和を願って。

【スポンサーリンク】

平壌発

「中朝両党、両国関係に対する戦略的引導を強化」 金正恩総書記に習近平総書記から祝電

ピョンヤン11日発朝鮮中央通信によれば、金正恩朝鮮労働党総書記に、習近平中国共産党中央委員会総書記から11日、祝電が寄せられた。 朝鮮労働党第8回大会は中国共産党中央委員会に同日、答電を送った。 以下は祝電の全文 私は、金正恩同志が朝鮮労働党第…

日増しに豊かになる水印木版画技法

水印木版画技法は、朝鮮民族によって創造された優秀な版画技法である。 「朝鮮の今日」は10日付で、「水印木版画技法はわが国で8世紀以前から創造されて、今日まで伝わってきて、民族の美術発展に寄与した優秀な版画技法である」と報じた。 「朝鮮の今日」は…

「朝鮮式社会主義建設を新たな勝利へ導く偉大な闘争綱領」 祖国の自主的統一と対外関係発展のために

「労働新聞」の報道によれば、金正恩党委員長は党大会報告の3体系で、祖国の自主的統一と対外関係発展のための重要な問題について言及した。 報告は造成された形勢と変遷した時代の要求に合わせて対南問題を考察し、北南関係に対するわが党の原則的立場を闡…

「朝鮮式社会主義建設を新たな勝利へ導く偉大な闘争綱領」 社会主義建設の画期的前進のために

報道によれば、金正恩党委員長は党8回大会報告の2体系、「社会主義建設の画期的前進のために」で、経済文化建設と国防建設、国家社会管理、勤労団体の事業状況について、欠陥と教訓を主に分析総括しながら今後新しい前進発展のための重要な課題を提示した。 …

「朝鮮式社会主義建設を新たな勝利へ導く偉大な闘争綱領」 総括期間に収められた成果

金正恩党委員長が朝鮮労働党第8回大会で行った事業総括報告の内容を「労働新聞」、朝鮮中央委通信などが9日、伝えた。 「朝鮮式社会主義建設を新たな勝利へ導く偉大な闘争綱領―朝鮮労働党第8回大会で行った金正恩党委員長の報告についてー」と題した記事の…

1月の節気と朝鮮の民俗 「大寒が小寒の家に遊びに行って凍死する」?

朝鮮民族は昔から1月節気の季節的特性に合わせて勤勉で多様な生活風習を創造して連綿と継いできた。 「朝鮮の今日」は8日、「1月の節気と民俗」と題した記事を掲載、朝鮮民族が昔から継いできた風習を紹介した。 以下はその要旨。 1月は年間で最も寒い月で、…

社会主義文化のすべての分野で新しい開花期を 党8回大会3日目会議

朝鮮労働党第8回大会3日目の会議が7日行われ、金正恩党委員長が事業総括報告を続けた。 「労働新聞」(8日付)の報道によれば金正恩委員長は、文化建設において去る5年間の教訓に基づき、教育、保健、文学芸術をはじめとする社会主義文化のすべての分野で新…

金正恩委員長、党8回大会報告で「国家防衛力をより高い水準に強化」に言及

朝鮮労働党第8回大会の2日目の会議が6日行われ、金正恩党委員長が事業総括報告を続けた。 「労働新聞」(7日付)の報道によれば、金正恩委員長は経済分野だけではなく国防問題にも言及、「国家防衛力をより高い水準に強化して、国家と人民の安全と社会主義建…

朝鮮労働党第8回大会開幕 新たな路線と戦略戦術方針を討議決定する

朝鮮労働党第8回大会が5日ピョンヤンで開幕し、金正恩党委員長が事業総括報告を始めた。 6日付「労働新聞」が伝えた。 朝鮮労働党第8回大会は、革命発展の推移と造成された主客観的情勢の要求を科学的に分析したうえで、党の強化発展と社会主義建設で画期的…

写真で見るピョンヤンの新年 国旗掲揚式、新年祝賀公演など

新年祝賀公演 「午前0時、除夜の鐘の音が新年を知らせ不滅の革命頌歌「金日成将軍の歌」と「金正日将軍の歌」の崇高なメロディーが空にこだました。労働者、農民、知識人を代表して模範的な勤労者が荘重な愛国歌に合わせて国旗を掲げた」(「労働新聞」1月1…

黄海北道クァンチョン地域に千数百世帯の住宅が建設され入居式

朝鮮で、全国の範になる養鶏工場を建設している黄海北道ファンジュ(黄州)郡クァンチョン(光川)地区に千数百世帯の住宅が建設された。 クァンチョンには近代化された養鶏工場が建設されており、千数百世帯の住宅は養鶏工場に飼料を保障するための農場に建…

ピョンヤンから明けましておめでとう

万寿台創作社、中央美術創作社、文学芸術出版社が希望に満ちた新年主体110(2021)年を迎え、10種類以上の祝賀状を制作した。 「労働新聞」(12.28)が伝えた。 朝鮮ではこの祝賀状を交換して新年を祝う。また朝鮮から日本の知人にもこの祝賀状にメッセージ…

写真で見る朝鮮の基礎食品製品

朝鮮の基礎食品工場で作られた醤油製品 朝鮮では、醤油、みそ、食用油などの調味料を生産する基礎食品工場がピョンヤン市をはじめ恵山市、元山市、清津市、新義州市、新義州市等々すべての道の道都、数多くの市、郡などに設けられ、質が良い基礎食品を生産し…

朝鮮でピョンヤン民族楽器工場が建設され操業

カヤグム、チャンゴ、チャンセナプなど、各種の民族楽器を生産するピョンヤン民族楽器工場が建設され操業した。 「労働新聞」「朝鮮の今日」など朝鮮のマスコミが21日伝えた。 「国産化された設備を充分に備え数十種類の民族弦楽器と木管楽器、民族打楽器を…

解決すべきは日本の過去の清算  朝鮮中央通信社論評

朝鮮中央通信社は23日、拉致問題における日本政府の姿勢を非難する論評を発表した。 「世界最大の拉致犯罪国の醜悪な形相を先に払拭すべきだ」と題した論評は、「拉致問題についてでたらめを並び立てた」加藤官房長官の発言を取り上げ、「再度強調しておくが…

金剛山観光地区総開発計画が作成され実行段階に 金徳訓総理が金剛山観光地区を視察

金徳訓総理、背景の図面は「金剛山観光地区総開発計画案と観光路程図」 朝鮮労働党中央委員会政治局常務委員会の委員である、金徳訓内閣総理が金剛山観光地区の開発事業を現地で見て回った。 「労働新聞」が20日付で報じた。 同報道によれば、「金剛山観光地…

【写真特集】一幅の絵のように美しい平壌の雪景色 ピョンヤンに初雪

「労働新聞」は14日、「ピョンヤンの雪景色」と題した記事を掲載、首都ピョンヤンに初雪が降ったと報じ、真っ白な雪をまとった市内の様子を写真で伝えた。 以下に紹介する。(文と写真は労働新聞」から) 首都ピョンヤンに初雪が降った。 歌にもあるよう平壌…

朝鮮の開城市で70世帯の農村住宅が建設、慈江道でも860余世帯を新築

開城市パンムン(板門)区域に建てられた農村住宅 朝鮮の開城市パンムン(板門)区域リムハン里に70世帯の農村住宅が建設された。 「朝鮮の今日」が12日伝えた。 この住宅は台風被害復旧ではなく、開城市が80日戦闘期間に計画した農村住宅の建設。 開城市に…

【「メアリ」記者の写真ルポ】世界5大健康食品のひとつ・朝鮮のキムチ

朝鮮のインターネット情報サイト「メアリ」は12月11日、ピョンヤン市の普通江区域キムチ工場の写真ルポを掲載した。 以下に紹介する。(文と写真は「メアリ」キム・ミリョン記者) わが人民が愛して好んで食べる朝鮮キムチです。食べ物の味は最初に目で見て…

朝鮮の慈江道でフィチョン(熙川)入院ベッドの工場建設

朝鮮の北中部に位置する慈江道でフィチョン(熙川)入院ベッドの工場が建設された。 「労働新聞」は11日付で「人民の健康増進に貢献することになる能力が大きい医療器具の生産基地が建設されたことは、保健部門の物質技術的土台を強化するための事業で成し遂…

金與正党第1副部長、康京和韓国外交部長官の発言を「妄言」と非難

金與正朝鮮労働党第1副部長は8日、朝鮮の新型コロナウィルス対策を誹謗する康京和韓国外交部長官の卑劣な発言を「妄言」と非難する談話を発表した。 談話の全文は以下の通り。 数日前、南朝鮮外交部長官の康京和が中東訪問中にわれわれの非常防疫措置につい…

試練と難関を克服して復興の土台築く平安北道 人民生活向上に資する施設を次々に建設

クジャン(球場)養魚事業所 「労働新聞」は8日付で、養豚工場(6日)、テチョン(泰川)スッポン工場(1日)、クジャン(球場)養魚事業所(7日)など、道民の食生活関連施設、貯水池などの農業インフラと文化施設などを次々に建設、改修するなど、目覚まし…

平安北道養豚工場が改修、近代化

朝鮮で平安北道養豚工場を改修、近代化した。 「労働新聞」が7日報じた。 同紙は、畜産業の土台をよりしっかり築くことについての党政策に従い平安北道の幹部と勤労者が養豚工場を改修、近代化する成果を収めたと指摘した。 また同紙は「生産と経営活動の情…

【写真特集】「自然の狂乱が席巻した被災地に建設された社会主義仙境村」

ケソン市と黄海南道農村での入居の集い 「朝鮮の今日」は12月初旬、今年夏の台風で甚大な被害を受けた被災地に新たに建設された住宅と入居の集いを収めた写真を特集した。 周知のように朝鮮では、金正恩委員長の陣頭指揮でわずか数か月の間に数千世帯の住宅…

最高人民会議第14期第4回会議を2021年1月下旬に召集

朝鮮民主主義人民共和国最高人民会議第14期第4回会議を2021年1月下旬ピョンヤンで開くことが決まった。 朝鮮中央通信が5日報じた。 同通信の報道によれば、4日朝鮮民主主義人民共和国最高人民会議常任委員会第14期第12回総会が4日、平壌の万寿台議事堂で行わ…

朝鮮で「朝鮮遺跡遺物図鑑」を編纂発行

朝鮮で、歴史科学直観図書「朝鮮遺跡遺物図鑑」が編纂発行された。 「朝鮮の今日」(12.4)が報じた。 報道によれば、図鑑は全20巻で構成されており、100万年前の原始の時代から朝鮮封建王朝に至るわが国の歴史遺跡遺物の中から1,300以上の遺跡と1万点近くの…

平安北道でテチョン(泰川)スッポン工場が竣工 食へのニーズが量から質へ

朝鮮の平安北道テチョン(泰川)郡にスッポン工場が建設され、1日に竣工式が行われた。 「労働新聞」(12.3)など朝鮮のマスコミが報じた。 工場には孵化施設をはじめ養殖の科学科、集約化を実現できるすべての設備を整えている。 朝鮮ではピョンヤンスッポ…

朝鮮で宇宙科学技術討論会―2020開催

朝鮮科学技術総連盟中央委員会の主催で、宇宙科学技術討論会―2020が行われた。 朝鮮中央通信が2日伝えた。 報道によれば、討論会には、金日成総合大学、金策工業総合大学、国家科学院、農業省をはじめとする科学・教育機関、省、中央機関の科学者、技術者、…

ピョンヤン市を流れるポトンガン(普通江)の風情がより美しく変貌

ピョンヤン市中心部の西を流れるポトンガン(普通江)の風情がより美しく変貌した。 朝鮮中央通信は29日、ピョンヤン市当局が行っていた、ポトンガン(普通江)遊歩道改装工事が終了したと報じた。 普通江遊歩道改装工事は、22.4㎞の護岸石垣と4万㎡のコンク…

災い転じて福!咸鏡南道検徳地区で2300余世帯の単層、低層、多層住宅建設、入居の集い

台風で甚大な被害を被った咸鏡南道検徳地区に2300世帯の住宅が新たに建設され、被害住民の入居の集いが行われた。 入居の集いを11月27日付で報じた「労働新聞」は、「党中央の遠大の構想と設計により、労働党時代の文明創造と変革が胎動する剣徳地区に鉱山都…